セッションツールバー

アプリまたはデスクトップセッションを起動すると、セッションツールバーが表示されます。ツールバーは、ショートカットアイコンによって最も一般的に使用される操作にアクセスできるように設計されています。

セッションツールバーには次のオプションがあります:

  • ホーム:ホームアイコン ホームアイコンをタップすると、セッションが閉じてCitrix Workspaceアプリのホーム画面に戻ります。

  • USB:USBアイコン タップすると、[USBデバイス] ダイアログボックスが開きます。ダイアログボックスには、セッションにリダイレクトできるデバイスが一覧表示されます。USBデバイスをリダイレクトするには、適切なデバイスを選択して [接続] をタップします。

注:

  • 管理者がポリシー設定を介してUSBデバイスに接続するためのアクセスを提供している場合にのみ、USBアイコンが表示されます。
  • キーボード:キーボードアイコン キーボードアイコンをタップすると、デバイスのソフトキーボードが表示または非表示になります。このアイコンは切り替えキーです。

  • ポインタ:ポインタアイコン 矢印アイコンをタップして、マウスのように使用できます。このアイコンは切り替えキーです。

  • 拡大鏡:拡大鏡 拡大アイコンをタップすると、特定の領域を拡大してポイントします。

  • パン:パンモード タップすると、画面内を楽に移動できます。

  • スクロールモード:スクロールモード タップすると、ページをスクロールできます。

  • マルチタッチ:ピンチとズーム タップすると、セッション内でピンチとズーム、スクロール、およびマルチフィンガージェスチャを使用できます。

  • 手: ジェスチャモード タップすると、さまざまなジェスチャが表示されます。

詳しくは、Android向けCitrix Workspaceアプリのヘルプドキュメントの「ジェスチャの使用方法」を参照してください。

  • X:終了モード タップすると、セッションが終了します。

注:

イマーシブモードの場合、セッションツールバーの表示は異なりますが、機能は同じです。

セッションツールバー

この記事の概要